有線イヤホンの時代は終わった。いまこそワイヤレスイヤホンに

こんばんは。先日は珍しく大阪に地震が来ましたね。姫路でも震度4だったので怖かったです。

今後も地震がくるかもしれないので、気をつけましょう。また、この震災で亡くなられた方のご冥福をお祈りします。

今日は僕が普段使っているイヤホンのレビューをしたいと思います。最近ではAppleの「AirPods」をはじめとして様々なワイヤレスイヤホンが発売されています。

ですが、「ワイヤレスイヤホンは高い」や「紛失しそうで怖い」と思っている方もいるかもしれません。しかし、安心してください。そこそこの音質で良いならコスパの良いワイヤレスイヤホンを買うことができます(音質に拘るなら高いお金を出すか、有線にすることをオススメします)

今日はワイヤレスイヤホンを全部で3台購入した僕が使用してきたワイヤレスイヤホンと現在使用しているイヤホン、オススメしたいイヤホンを紹介します。

初めて購入したワイヤレスイヤホン

僕が初めて購入したワイヤレスイヤホンがコチラになります(僕が購入したタイプは現在発売していないので、類似の商品です)

コチラのイヤホンは購入してすぐに使わなくなりました。なぜなら「完全なコードレスではない」からです。普通のイヤホンと比較すると絡まることも少ないのですが、ポケットに入れると絡まるため、利用期間は少なめです。

2台目に購入したワイヤレスイヤホン

2台目に購入したワイヤレスイヤホンがコチラになります。

こっちは長期間使用しましたが、なぜか充電できなくなってしまったこと、片耳だけ紛失してしまったことで現在は使用していません。こちらはすごく良かったとは言えませんが、僕が理想とする分離型ワイヤレスイヤホンを体験できたので良かったです。現在はこの程度の価格でより良い商品があるので、購入はオススメできません。

現在使用しているワイヤレスイヤホン

そして、現在使用しているワイヤレスイヤホンがコチラです。

正直な所、これまで使用してきたイヤホンとは比較できないほど良い商品です。お気に入りの機能の一つに自動で端末と接続してくれると言う点があります。本体からイヤホンを外すと、接続設定ずみの端末と接続してくれます。逆に本体に戻した時は自動で解除してくれます。もちろん防水機能有り、充電も減りにくいと感じるので、オススメの端末です。

オススメのワイヤレスイヤホン

最後に購入してはいないけど購入してみたいワイヤレスイヤホンを紹介します。イヤホンも利用用途によってオススメできるモノが変わると思うので参考にしてみてください。

ワイヤレスイヤホンの代名詞と言っても過言ではないでしょう。僕は価格が高いので紛失した時のショックを抑えるため、耳からうどんと呼ばれるのが嫌なため購入していません。しかし、モノとして十分に価値があるものなので、オススメです。特にiPhoneを使用している方は一瞬で接続が可能になるためオススメです。

こちらは僕が使用しているイヤホンのスペックが高いイヤホンになります。防水機能と連続使用時間が強化されています。もちろん自動接続機能もついているので、初めての一台としては良いかもしれません。

まとめ

もちろん、ワイヤレスイヤホンを購入したからと言って「有線のイヤホンは買うな」と言っている訳ではありません。むしろ僕は有線のイヤホンもカバンに忍ばせています。充電が切れたらワイヤレスイヤホンは使えませんからね。

しかし、便利になるのは間違いありません。街歩きやランニングなどでは快適さが違いますし、満員電車などで人に引っかかることも少なくなります。

ワイヤレスイヤホンは敷居が高いと思っている方は是非参考にしてみてください。きっと快適さに気づいて虜になりますよ。