リアルなマイクラ?サバイバルゲーム好きにはおすすめの7Days to Dieをレビュー!

こんばんは。最近は外出する時間も減り、仕事時以外はこたつから出なくてもできるパソコンやゲームばかりしています。

ゲームと言えばみなさんはどんなゲームが好きですか?FPS、アクション、RPGなど色々な種類がありますね。

僕はオープンワールドとクリエイティブなゲームが好きです。それ以外が嫌いとかではないですよ!FPSは下手くそなので少し苦手ですが….

オープンワールドのゲームが好きな理由は、旅行が好きな理由と同じです。色々な場所に行って好きなことをする。それをできるのがオープンワールドの醍醐味だと思っています。

クリエイティブなゲームが好きな理由は、何もないところから発展するのがとても楽しいと思えるからです。特にイメージしていた以上の建築物などができたときは達成感をかなり味わえますね。

さて、前置きが長くなりましたが今回はオープンワールドとクリエイティブを合わせたゲームを紹介します。その名は「7Days to Die」というゲームです!

一部ではかなりコアなファンがいるので、知っている方もいるとは思いますが、今回は「7Days to Die」について紹介していきたいと思います。

どんなゲーム?

7Days to Dieを一言で言うとマイクラとバイオハザードを混ぜたようなゲームです。

マイクラ的な要素では簡単なPRG、サバイバル、クラフト要素があり、バイオ的な要素では銃撃や接近戦で敵を倒していく要素があります。

基本的な流れとしては街を探索して素材や武器、防具などを収集する。そして拠点を築き、敵と戦っていく。敵を倒せばどんどん経験値がもらえてスキルを獲得できるといった内容です。

ゲームのストーリーは?

詳しいストーリーはありませんが第三次世界大戦の核戦争によって壊れた世界を生き延びる内容となっています。

ちなみにゲームモデルとなった地域はアメリカのアリゾナ州となっていますよ。ゲーム内でその地域はネーブズジェーンと呼ばれています。

そのネーブズジェーンにある食料や道具を利用して生き残ることがこのゲームの主な目的です。

現時点では終わりがないゲームとなっていますが、製作者はゲーム内容にストーリーを組み込むことも検討しているみたいなので、今後に期待ですね!

何が面白いの?

このゲームの面白いところはたくさんありますが、僕が面白いと思う所を4つピックアップします。

冒険者のように探索するところ

このゲームで一番面白いのは、街を探索して武器や装備、アイテムを集めることだと思っています。

汚れた水をきれいにするための道具を求めて廃墟探索、たまに投下される支給品などを求めてゾンビの大群に追われながら世界を冒険するなどゲーム内ですることはたくさんありますね。

また、部品を集めてバイクを作るなどサバイバル以外にも楽しめる部分はあるので、自分なりの楽しみを見つけられるとゲームをより楽しめるはずですよ!

フェラルホードを乗り越えた達成感

「フェラルホード」という言葉を聞いても「なんだそれは?」という人が大半だと思います。タイトルのように7日間というのが、このゲームのキーワードであり、ゲーム内で7日経過するとフェラルホードというゾンビの襲撃があります。

なのでフェラルホードまでに装備を整え、建物も頑丈に強化してゾンビに立ち向かうのが、このゲームのコンセプトというわけですね。

ちなみに最初の7日以降も14日、21日、28日など7日ごとにフェラルホードが発生します。

期間が長くなるにつれゾンビ自体も強くなるので、期間が長くなるにつれて強い防具や頑丈な建築をする必要がありますよ。

「前はこの壁をゾンビが壊して侵入したから重点的に強化しよう!」など建築にハマっていくと時間があっという間になくなりますね。

食料や水分などの身体的要素がシビア

これが面白いといえば多くの人が「ドMかよ」と思う人がいるかもしれませんが、実際に僕はMです。

はい。どうでもいいですね。

7Days to Dieでは本当の人間のように、食料や水分を取る必要があります。取らないと餓死・飢餓でゲームオーバーです。

また、汚れた水などを飲むと病気にもなります。現実みたいでかなりリアルだと思いませんか?

それ以外にも、体温や健康状態などもあるので、マイクラをより現実に近づけたとイメージしてもらえれば分かりやすいかもしれません。

なかなか食料や水分が見つからないときもあるので、見つけた時の達成感も同時に味わえる魅力もありますね。

マルチプレイが楽しすぎる

マイクラでもそうですが、クリエイティブなゲームはマルチプレイが楽しいですよね。

もちろん、7Days to Dieもマルチプレイに対応しています。

壊れた不気味な街を一緒に探索して、敵を2人で倒していくいうのは考えるだけで面白いと思います。

また、ゲーム自体がホラーチックなので一人だと怖いですし、敵もビビるほど強いやつもいるので、一緒にプレイすれば怖さも無くなるのではないでしょうか。

僕はオフラインでのマルチプレイしかやったことがありませんが、オンラインプレイもできるようなので、是非マルチで協力して生き残ってみて下さい!

対応機種は?

対応しているプラットフォームは現在時点でPC、PS4、Xbox Oneとなっております。

このゲームはPCから始まっているので、MODなどを入れたいと思っているなら、PC一択です。

僕はPS4版をプレイしているのですが、海外からの輸入品になります。

メルカリやインターネットオークションなどで簡単に購入できますが、手間だと思うならスチームなどを利用してダウンロードするのがいいかもしれません。

ただし、PS4版は処理に耐えられずバグとフリーズが頻繁に起こるので注意してください。

PCでプレイする場合も利用するPCのスペックによると思うので、こちらも合わせて注意してくださいね。

まとめ

いかがだったでしょうか。マイクラのようなサバイバルゲームが好きならば絶対に楽しめると思います。

ここまで面白い所を伝えましたが、このゲームにも「うーん」と思う点はあります。

それは頻繁に起こるフリーズと英語なのでチュートリアルなどを理解するのが大変だと言うことです。

しかし、どちらも慣れてしまえば、どうということはありません。操作は慣れれば普通にできるし、フリーズで動かなくなることも慣れれば「まぁ、またやればいいか」と思うようになるでしょう(いいのかは微妙ですが….)

この2つのマイナスポイントを差し引いても、このゲームはとても面白いです!ぜひ興味を持った方はやってみてくださいね。